カリフォルニアの高原リゾートレイクタホとサンフランシスコベイエリアからアメリカの自然とアウトドアの魅力をお届けします。

ただいま臨時休業中です。北カリフォルニアの大自然でアウトドア体験、クマアドベンチャーズがお手伝いします。

    
\ この記事を共有 /
ただいま臨時休業中です。北カリフォルニアの大自然でアウトドア体験、クマア...

カリフォルニアは大自然の宝庫ですが、北カリフォルニアは特に美しい山脈や高原地帯、そして切り立った崖が続く荒々しい海岸線と自然が大好きな人にはたまらない場所です。この大自然に魅せられてシエラネバダ山脈の高原に住んで13年。この自然のすばらしさをみなさまにシェアさせていだたくための会社クマアドベンチャーズ(Kuma Adventures)を発足しました。

クマアドベンチャーズ、社名の由来

クマアドベンチャーズはアメリカ北カリフォルニアのダイナミックで美しい自然をみなさまに体験していただくお手伝いをしたいと発足しました。特に私たちの住むレイクタホという高原のリゾート(標高1900メートル)をご紹介することをミッションにしています。

社名にある”クマ”は愛犬くま(2021年12月現在12歳8か月)から命名しました。くまはパピーの時から北カリフォルニアのみならず西海岸は南カリフォルニアからオレゴン、テキサスやルイジアナなどのアメリカ南西部、アメリカ国外ではメキシコに日本と様々なところを一緒に旅してきた大事な相棒です。

くまの冒険スピリッツを込めて会社名はクマアドベンチャーズ(Kuma Adventures)といたしました。

冒険ワンコ、くま。ヨセミテ国立公園グレーシャーポイントにて。

クマアドベンチャーズのサービス

無料のコンサルテーションでご自身でのプランニングをお手伝い

クマアドベンチャーズでは北カリフォルニア、レイクタホの美しい自然を経験していただくための様々なサービスをご用意してます。ミッションはただ一つ、レイクタホにいらっしゃる皆様に忘れられない体験をしていただくこと。 サンフランシスコベイエリアに在住中の10年間はレイクタホへ仕事のように通い、移り住んでからは13年のローカルならではの知識を絞り出してお手伝いさせていただきます。

まずはお気軽に無料のズームミーティングでご相談ください。基本的にはこのコンサルテーションを通じてご自分でプランを立てられるように、できる限りのご質問におこたえします。

そのうえでご興味があれば下記のサービスをご参照ください。各サービスはそれぞれが個別のサービスです。

  • アドベンチャーのプランニング(レイクタホでの過ごし方を一緒にプランニングしましょう)
  • アドベンチャーのサポート(こちらに来て困ったときはご相談ください)
  • スキー・スノボのバディサービス(一緒に滑りましょう)
  • ハイキング・スノーシューガイドサービス(一緒に歩きましょう)
  • ホームステイサービス(我が家に泊まっていただくサービスですが、こちらはパンデミック収束とともに開始いたします)

なお、宿泊先や交通機関の予約代行は扱っておりません。数ある選択肢の中からご自分で選んで決めるためのお手伝いをさせていただきます。

こんな方におススメです!

  • 一人旅が好き
  • 休暇は観光地めぐりよりもアクティビティを楽しみたい
  • 山や自然が大好き
  • キッズに自然のすばらしさを経験してほしい
  • ハイキングやスタンドアップパドルボート、マウンテンバイキング、カヤッキングなど自然の中でできるアクティビティが好き
  • 自然の中でゆっくりしたい
  • メディテーションやヨガを通じてのリトリートに興味がある
  • スキーやスノボに行きたいけど家族や友人は雪山に無縁
  • ローカルのみが知る隠れたスポットに行ってみたい

まずはご相談ください(無料!)。一緒にアイデアを探していきましょう!

ご興味のある方はコメント欄でメッセージを送信していただくか、

こちらにメールでご連絡ください:marketing@mikakohoshi.org

シークレットコーブ(Secret Cove)は人が少なくとても静かな入り江です。

レイクタホはこんなところです

で、レイクタホってどんなところなのよ?何ができるの?って思われる方もいらっしゃると思います。

レイクタホで年間楽しめることを季節別にご説明します。

冬:12月から4月上旬はスノースポーツ天国

スキーやスノボ、スノーシューなどのスノースポーツが楽しめます。レイクタホのまわりには大小合わせて11か所のスキーリゾートがあり、ビギナーからエキスパートまで様々なレベルのコースがあります。。また湖の周りのハイキングトレイルではクロスカントリースキー、スノーシュー、スノーハイキング、スレディング、スノーモービルなど雪の中でできるあらゆるアクティビティが体験できます。タホのスキー・スノボのガイドはこちらをご覧ください。レイクタホのスキー・スノボのガイドはこちらからどうぞ。

ヘブンリースキーリゾートからのレイクタホの眺め。まるで湖に飛び込んでいくような気持になります。

春:4月から6月は高山植物が咲き始め山歩きにベストな季節

雪どけが始まるのが4月、トレイルのあちこちで雪解け水が小川になって流れ始めます。滝の勢いがピークになるのもこの時期。高山植物が少しづつ顔を出し始め、種類にもよりますが5月下旬から6月下旬が見どころになります。

暑すぎず寒すぎずの気候で山歩きには最高の季節です。もちろん湖で楽しむカヤックやスタンドアップパドルボートも楽しめる季節。尾根にかぶった雪を眺めながらのカヤッキングやパドルボートは最高です。レイクタホのハイキングについてはこちらをご覧ください。

インディアンペイントブラッシュは高山植物の中でも数か月に渡って楽しむことができます。

夏:6月から8月は思いっきりウオータースポーツ

6月下旬から気温が徐々に上がり始め、8月は1年の中でも最も暑くなります。最高気温が30度を超える日もありますが、基本的には湿度が低くからっとしているのでタホのほとんどの家には冷房がついていません。

タホの水温はとても低く真夏でも最高で25度くらいです。なので泳ぐときは薄手のウエットスーツかラッシュガードが必要です。この時期はあらゆるウオータースポーツが楽しめます。水の透明度はかなり高いのでスクーバダイビングをする人たちもいますし、ウエイクボードやパラセーリング、風が出るときはカイトサーファーたちを見かけることもあります。フィッシングも盛んです。5月から10月までがシーズンでニジマスなどが釣れます。もちろんハイキングやバイキングにもよい季節です。日照時間が長く夜8時過ぎまで明るいこともあるので夕飯を終えてから軽く山歩きもできます。夏のレイクタホの楽しみ方はこちらから。

レイクタホの水は透明度がとても高く湖の底がよく見えるほど透き通っています。

秋:9月から11月は静かな高原でリラクゼーション

9月に入るとタホを訪れる人がめっきりと減ります。ビーチでゆっくりくつろいだりハイキングをしたり。ヨガや瞑想などリラクゼーションを目的に訪れるには一番よい季節かもしれません。10月に入ると気温が下がり始めますが、本格的な雪になるのは12月に入ってから。タホの森は基本的に針葉樹の森なので紅葉するのはごく一部ですが、ところどころに落葉樹の群生もあります。紅葉は10月中旬くらいから始まります。秋から冬のレイクタホについてはこちらからご覧ください。

針葉樹の森ですが落葉樹が群生がところどころにあり紅葉すると森が華やかな感じになります。

レイクタホへのアクセス

最寄りの空港はネバダ州のリノ(Reno)空港になります。リノからレイクタホまでは車で約1時間の距離です。リノの国際線乗り入れはカナダからだけなので、北米以外からいらっしゃる場合は国際線が乗り入れている空港からの乗り継ぎになります。サンフランシスコとロスアンゼルスがリノへの乗り継ぎには便利です。

サンフランシスコベイエリアからいらっしゃる場合は、車で約4時間前後です。サンフランシスコ以外からでも、空港からレンタカーを借りてレイクタホまで車でいらっしゃることも十分可能です。

レイクタホへの詳しいアクセスはこちらで説明しておりますので、ご参照ください。

なお、会社発足を記念してカレンダーや私が13年間のレイクタホ生活で撮りためた写真をフレームに収めてのご提供を始めました。

ご興味のあるかたはこちらからお越しください。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright©カリフォルニアの山と海:Kuma Adventures,2021All Rights Reserved.