サンフランシスコベイでクルージング、ピア40へ行ってみた

サンフランシスコベイの中には気軽にボートに乗って立ち寄れるところがたくさんあります。3年くらい前になるんですが、我が家のヨットが停泊しているバークレーの対岸にあるサンフランシスコへランチクルージングに出かけてみました。行… 続きを読む サンフランシスコベイでクルージング、ピア40へ行ってみた

アメリカのヨットクラブってどんなところ?

どこのマリーナにもほぼ必ず併設されているのがヨットクラブ。通常はマリーナとは別に運営されているので、マリーナに係留しているボートオーナーのすべてがヨットクラブに所属しているとは限りません。ヨットで暮らすうえで欠かせないの… 続きを読む アメリカのヨットクラブってどんなところ?

ヨットで暮らす日常をちょっぴりご紹介

ヨット暮らしを最高に楽しめるのは、なんといっても夏。サマータイムを導入しているアメリカでは日没が遅く、夜の9時近くまで明るい日が続きます。 気候も良いし、日も長い。ヨットなどアウトドアで過ごすには最高の環境ができあがりま… 続きを読む ヨットで暮らす日常をちょっぴりご紹介

アメリカでヨット暮らしをするためのお役立ちガイド

日本ではむずかしそうなヨット暮らしですが、アメリカでヨットに住むのは住居選択のひとつです。また、ニュージーランドやオーストラリア、ヨーロッパなどでもヨットに住むのは特別なことではなさそう。 ヨットに住んでみたいなあと考え… 続きを読む アメリカでヨット暮らしをするためのお役立ちガイド

ヨット暮らしのここがツライをまとめてみた

うちは1年の半分くらいをヨットで生活しています。 ヨットで暮らしているっていうとほとんどの人がいいね~ロマンチックだね~一度はやってみたいね~とおっしゃいますが、ヨット生活って実は不便なことのてんこ盛りなんです。 これか… 続きを読む ヨット暮らしのここがツライをまとめてみた

ヨットで暮らすという選択と経済効果について考えてみよう

ヨットで暮らしてみるって考えたことありますか? 私たちは、田舎のリゾートレイクタホと都会であるサンフランシスコベイエリアを行ったりきたりするいわゆる2拠点生活をしています。 タホでは普通の家で生活してベイエリアではヨット… 続きを読む ヨットで暮らすという選択と経済効果について考えてみよう